ぼんじんの豆知識

お得な豆知識や思ったこと

今話題(?)のODDTAXI(オッドタクシー)絶対見て!!!!(ネタバレなし)

どうも、ぼんじんです。

 

今話題(?)のODDTAXI(オッドタクシー)を見終わって、皆さんに見てもらいたいのでネタバレなしで紹介します。

ただ少しでもネタバレだ、、と感じてしまう方はこの記事読まなくていいので見てください!!!(必死)

 

見たきっかけ

私が毎週聞いている有吉さんのラジオ(有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER)にて、元芸人の和賀勇介さんがおすすめのアニメで話していたのがこのODDTAXIでした。

 

そこでの和賀さんのあらすじの説明が下手で有吉さんからツッコまれ、逆に何週にも渡って話題に上がり、とうとう普段アニメは見ない私も気になって見てしまうのでした。

 

あらすじ

このアニメはネタバレしたら絶対叩かれるので、、楽しみが半減してしまうので慎重に書きます。HPに記載以上のことは書かないように気を付けます。

 

タクシー運転手の小戸川の、乗せる客や周りの人と色々なことがあって、最後見終わったときに「はあ~」と思ってしまうアニメです。最近では珍しく(?)漫画が原作ではないオリジナルストーリーのようです。

ボキャブラリー少なくてすいません。ネタバレが怖くて語れないのです。。

 

感想

一言でいうと、アニメの域を超えた、面白い洋画のような感じです。マーベルのようなヒーローものではなく、ファイトクラブパルプ・フィクションなどの映画好きにはハマって頂けるのではないでしょうか。

(あ~、まとまった時間があれば映画見たいなあ~。)

 

あとラジオ好きの私は気づいたのですが、各ストーリのタイトルで、「付け焼刃に御用心」「たりないふたり」という回があるのですが、完全に制作サイドにリトルトゥース(オードリーのラジオファン)がいますね。

 

あ、一つだけ注意があります!最初面白くないな~と思っても、見続けてください。

私は見始めたのをちょっと後悔したのですが、ちゃんと見てください。面白いので。

 

私はAmazon Prime Videoで見ました。

 

長文駄文失礼いたしました。最後まで読んで頂きありがとうございました!

「もしドラ」こと「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を読んだら

どうも。ぼんじんです。

 

10年くらい前に啓発本を「買う」のにハマっていた時期があり、全然読まずに本棚にたくさん本がありました。(意識は高かったのですが志は低く。。)

 

それを整理したいと思い、タイトルにある「もしドラ」こと「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を読んだら感想を書きたくなりました。

 

まず、これから外出中に読まれる方には注意があります!!

 

恥ずかしい!!!!

 

わたしは通勤時に電車で読んでいたのですが、挿絵の萌え萌え(死語?)の絵が隣の人に見られてめっちゃ恥ずかしかったです。。誰も気にしてないと思うので気のせいと思いますが、アラサーの普通のサラリーマンなので少し恥ずかしかったのです。。

 

これベストセラーの「もしドラ」ですから!ライトノベルではないですから!と言えればいいのですが言えるはずもなく。。

 

でも安心してください。挿絵はとても可愛いので、、いや、数ページしかないので大丈夫です。

 

本の感想はとても面白かったです。

 

読み始めは普通にマネジメントを買っておくんだったか、、と思いました。

しかし読み進めるとマネジメントの大切なことがストーリーに落とし込まれており、わかりやすく、印象に残りました。

ストーリーも尻上がりに引き込まれていきました。

 

そりゃ250万分以上売れていますもんね。面白いっす。

 

また、作者の岩崎夏海先生は秋元康さんとお仕事をしているらしく、さすがエンターテインメントを理解されているなと感じました。

 

書かれていた大切なことで印象に残ったことは、

顧客とは誰か

人の強みを生かす

成果をあげさせる

 

特に印象に残ったのが、真摯さが大切ということ。無知や無能、態度の悪さや頼りなさには寛大たりうるが真摯さの欠如は決して許さない、とあった点。

態度の悪さはいいんだ~、と。

自己の業務に責任を持ち成果を上げられれば良い、ということだと思います。

 

わたしの上司は理想の上司に近いのですが、かなり当てはまる部分が多く、また今度書きたいと思います。

 

こんなだらだら書いた文章読んでいただきありがとうございました。

 

挫折や理不尽を感じたとき

人一倍頑張ったことが達成されなかった。

 

理不尽な理由でそれが手に入らなかった。

 

久々に、泣きそうなくらい悔しくて虚しかった。

 

いつぶりだろう。就活の面接で手応えがあったけど落ちた時か。

 

いや、違う。

努力してきた期間が長ければ長いほど、悔しさは増すから、そのレベルでは到底足りない。

 

でも、こう考えられたことで少し救われた。

この悔しさが経験となり、同じことで悲しむだろう後輩や、同じ境遇の誰かに寄り添ってあげられるようになったなと、そう思えたこと。

 

挫折や理不尽で壁にぶつかって、目の前が真っ暗になるくらい落ち込んだ。

それはその事に相当向き合っていた証拠。

 

こんなご時世だから思えたけど、生きていればまたチャンスはある。

 

気持ちの整理が出来たら身になる記事にしようと思う。

 

それではまた!

 

 

【初投稿】いざブログの世界へ。

こんにちは!

 

初めてブログを書きます。名前はまだないです。

 

2020年5月にパパになったので、人生の節目を機に始めてみようと思います。

アラサーの普通の会社員です。

 

大した事は書けないと思いますが、最近読んだ本で

 

表現することは考えることだ

 

とあったので、最近インプットばかりで頭を使ってなかったのでリハビリも兼ねて始めました。

 

・人見知り

・ネガティブ

・バカ真面目

・ストレス溜まりやすい体質

 

でしたが、色々な人や奥さんに出会ってから気楽に生きています。

 

考え方についても色々書いていって、この自己満のブログが誰かの気づきや癒しになれば幸いです。色々なパパと交流も出来ればと思います。

 

これから宜しくお願いします^_^